Zun-Zun-Cha!!
北東北と世界のハンドボールについてグダグダと。
プロフィール

たごさぐ

Author:たごさぐ


たごさぐ

高校時代からハンドボールを続けている大学生。
地元のクラブチームをこよなく愛し、最近ではジュニアの育成にも興味を示している。
好きな選手はドイツ代表のミヒャエル・クラウス選手。


カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強化講習会&選抜練。
今日は東選手や峯村講師の講習会でした。




主に子どもたちのそばにいて講師のサポートをしていたわけですが、

なかなかどうして勉強になりました。




最後には講師陣とドリーム?チームを組んで高校生と試合をしました。


子どもたちに講師のカッコいいプレーを見せるためですね。



これがなかなか難しいんですわ 汗

普通にプレーするだけなら何とかなんですが上手く講師につくってあげるにはまだ修行が足りませんでした ^^;










夜には青森県選抜の練習に半ば強制?で混ぜられました。




最初は高校生や大学生も4、5人いたんですが


徐々に減ってって最後には県選以外にはおれと同期と二人だけに 汗






もちろん県選の人たちはすごい人ばっかなわけでして

それに混じって練習できたことに感激です。



なんせあの哲さんとも一緒にプレーできたし!




同期のキムタクやあっちゃんや小鹿、それにのすけもおったし。






でもやっぱあの人たち基本がしっかりできててすごいんだよなー。



チャンスがあったらまた混ぜてもらいたいと思います。
強化講習会講師の歓迎会。


明日の強化講習会の講師の歓迎会に行ってきました。



明日の強化講習会の講師は

大崎OSOLのキャプテンでポストの東俊介選手。
元大同特殊鋼で順天堂大学コーチの峯村敦講師。
そして元ソニーセミコンダクター九州の千葉歩講師。



いやぁもうドキドキですよ。


なんせあの東選手ですからねぇ。
http://azumaism.blog77.fc2.com/




とりあえずうちのブログにリンク張らせてもらうことになりました ^^






千葉選手は十和田クラブのS田さんとの結婚おめでとうございます。





しかし峯村・東講師は子ども好きでしたねぇ。

率先して子どもたちの中に入っていく姿は真に微笑ましかったですよ。






あ、それと今日は哲さんも来たんですね。



言わずと知れた(?)名プレーヤーですわ。

今日初めて話ができて感激でした。



いつまでも若いっていいですねぇ 笑








そして明日はその講師陣とチームを組んで試合するかもってことでまたドキドキです。


西医体。
東医体があれば西医体もありますよねそりゃ。

盲点でしたけど。




いつも読んでる櫛田さんのブログ『左腕坊主』で
興味深い記事があったので思わずリンクを張ってしまいましょう。ペタリ。




『今年・西医体3連覇に挑戦できるのは世界で滋賀医大ハンドボール部だけ』







まぁ 何が言いたかったかと言うとよくわかりませんけど。


東医体2連覇は当然狙ってもらいますし?






ちなみにちなみに!



秋田大学医学部ハンドボール部は8/3の
東日本医学部体育大会・ハンドボール部門において

・・・初優勝しました!!
Michael Kraus が TBV-lemgoに移籍!?
ちゃんと訳したわけではありませんが。


どうやら大好きなブラボォボーイこと Michael Kraus が Frisch Auf!-Göppingen から TBV-lemgo に移籍したようです。



いやー、てっきり彼はGöppingenを愛してると思ってたので面食らいましたよ。



まぁ 確かに2007/5/7の GUMM戦での彼のプレーを観ると両45°の強引さで彼の良さがあまり生かされてない印象を受けますがね。

あれではもうこんなチームやだなって思うのもしょうがないような ^^;



しかし、移籍先の TBV-lemgo には2007年世界選手権のドイツ代表としてセンターの座を争った Markus Baur氏がいますけどね。


Baur氏には絶対負けないという自信の表れなんでしょうかww




しっかし、TBV-lemgo はRSSフィードでニュースを配信してくらないからちょっと困るなぁ。

Frisch Auf!-Göppingen はちゃんと配信してくれてたのに。
東北クラブハンドボール速報。
20070618091824.jpg


20070618091856.jpg



岩手県花巻市は富士大学で行われている

第30回東北クラブハンドボール選手権大会
兼 第27回全国クラブハンドボール選手権大会東北予選会

と、

第12回ジャパンオープンハンドボールトーナメント
兼 第63回国民体育大会ハンドボール競技リハーサル大会東北予選会

の速報?です。


(昨日深夜に帰ってきたあげく、スキャナの調子が悪かったため翌朝の更新です。すでに速報でも何でもありませんが ^^;)



スキャナの調子が悪いため、携帯のカメラでのアップでございます。

あとでスキャナで正式なものをアップします。






うちのチームはシードでしたね。

野辺地クラブと紫嵐会の勝利チームとやる予定だったので、観戦しました。


・・・あ、十和田クラブの方々は次は勝ってくださいね!



観てるとやはり紫嵐会は冬に当たったときと同じように、ポストとキーパーが非常にうまいチームでした。

野辺地クラブは速攻がうまいチームでしたねー。


青森商業出身の1コ下の左利きの彼(通称:○ッ○○)は
なかなかチームのリズムと合わない感じでしたねー。



いや実は哲さんのプレーを楽しみにしてたんですが、


出ないねー。
まだ出ないねー。

・・・まだ出ないの?

え?負けちゃいますよ!?


あ、負けちゃった。。


ということで哲さんはコーチングに徹していて、プレーを観ることはかないませんでした。

・・・無念なり。




というわけで紫嵐会と試合しました。

前半は接戦で2点差で折り返したものの、
うちのチームはディフェンスの足がん鈍り、4点、7点それから10点と徐々に離されていきゲームセットしたした。


やはり全学のS藤先生のおっしゃる通り、
上から撃たれだしたときのためのディフェンスシステムがもう一つくらいは欲しいとこですね。





あと、紫嵐会ー野辺地クラブ、秋大医ー紫嵐会、HC秋田ー山形新球会の試合についてはビデオがありますので。

観たい方は非公開でお名前とメールアドレスをコメントしてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。